リベラカカオ50【グリコ】食べた感想!チョコの糖質やカロリーは?

グリコの「LIBERA(リベラ)カカオ50」を買ってみました。

これまで袋タイプのものを買っていましたが、箱入りで登場しましたね。

グリコ「リベラ カカオ50」を食べた感想をまとめました。

 

グリコ「リベラ カカオ50」食べてみました

「LIBERA カカオ50」

  • 内容量:50グラム(12個)
  • 糖質:17.9グラム
  • カロリー:265kcal

脂肪や糖の吸収を抑える食物繊維の難消化性デキストリンを加えたチョコレート。

甘すぎず苦すぎない「カカオ50」に仕上げました。

「リベラ」シリーズ初の箱入りパッケージですね。

落ち着いた色合いなので、あまりテンション上がりませんw

 

パッケージを開けると、こんな感じ。

今までの「リベラ」は袋入でジッパーチャック付きだったので、箱入りだと「食べ残し」できないなという心配^^;

 

「リベラ カカオ50」は全部で12個入っています。

1粒の角が丸みがあってかわいいです^^

チョコレートの色は「ビターチョコ」寄りの色をしていますね。

>>濃厚チョコブラウニーいちご【ブルボン】食べた感想!

 

スポンサーリンク

「リベラ カカオ50」味の感想

甘さ控えめで、口溶けのいい美味しいチョコレートでした^^

チョコレートの苦味も感じますが「ビター」というほどではないちょうどいい味に感じました。

味のバランスのいいチョコレートなので、毎日食べても飽きないかも^^

「カカオ50だよ~」という味の主張もちょっと感じましたが、そんなことをスルーできるくらい食べやすいチョコです^^

口の中で溶けてくれるので噛む必要はないんですが、チョコの硬さもチェックしてみました。

ちょっと力を入れましたが歯で噛むと「ポリ」っという感じで口の中で割れました。

 

後味も、美味しいチョコレートを食べた感覚と同じです。

ハイカカオチョコ(特に80%や92%くらい)を食べたときのような「渋さ」や「チョコの溶け残り」も全くなかったです。

 

この味で「脂肪と糖を緩やかに吸収」してくれるなら嬉しいですね^^

おやつに食べても、食後に食べても「罪悪感なし」のチョコレートになりそうです!

ワインなどにも合いそうです^^

 

箱入りなので途中で保存できないのが難点かと思いきや、あっという間に完食!

これは常備しておきたいチョコレートです!

美味しかったです^^

ごちそうさまでした!

>>【ホーバル ロイヤルミルクティー】味の感想!チョコと紅茶は合う?

 

まとめ

グリコ「リベラ カカオ50」は、食べても脂肪と糖の吸収を抑える効果のある「カカオ50」のチョコレートです。

甘すぎない味で口溶けもよくて美味しいチョコレートでした^^

「リベラ」シリーズは他にもあるので、いろいろと試してみようかと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください