アーモンドピークストロベリーティー味の感想!ウェッジウッドの紅茶とコラボ!

グリコ「アーモンドピーク ストロベリーティー」を買ってみました。

英国王室御用達の陶磁器と紅茶ブランド「ウェッジウッド」とコラボ商品は、パッケージがとってもかわいいですね^^

「アーモンドピーク ストロベリーティー」を食べた感想をまとめました。

 

「アーモンドピーク ストロベリーティー」を食べてみました

「アーモンドピーク ストロベリーティー」

  • 値段:178円(税別)
  • 内容量:12粒
  • 発売日:2020年1月14日
  • 販売元:グリコ

キャラメリゼしたアーモンドのカリッとした食感が特徴の「アーモンドピーク」チョコレートに、

ウェッジウッドの紅茶「ファイン ストロベリー」をイメージしたフレーバーをプラスしました。

 

「アーモンドピーク」のパッケージは、ウェッジウッドの代表的なデザイン「ワイルドストロベリー」柄になっています。

とっても品のあるステキなデザインのパッケージです^^

グリコが「ウェッジウッド」とコラボしたチョコは、他にも「ホーバル」「神戸ローストショコラ」があります。

この2つのチョコのパッケージにも同じように「ワイルドストロベリー」柄が使われているんですが、箱の隅に「苺は使われていません」と注意書きがありました。

今回の「アーモンドピーク」は、「ストロベリーティー」なので「いちご」についての注意書きがなかったですね。

>>「ホーバル ロイヤルミルクティー」味の感想!チョコと紅茶は合う?

>>「神戸ローストショコラ アールグレイ」の感想!ウェッジウッドの紅茶味!

 

「アーモンドピーク」の箱を開けてみると、「ウェッジウッド」も「ワイルドストロベリー」も全くなくなってしまいました。

 

全部で12粒入っています。

 

食べてみると、かすかに「ストロベリー」のフレーバーがしました。

何も知らずに食べたら「ストロベリー」をスルーしてしまいそうないちご風味です^^;

チョコレートとアーモンドのバランスは、さすが「アーモンドピーク」です!

キャラメリゼした「カリッ」とした香ばしいアーモンドが美味しかったです^^

チョコレートはキリッとしたビターが強めの味なんですが、ストロベリーの香りがあるからか「甘い」という感覚にもなりました。

 

「アーモンドピーク ストロベリーティー」の味は、いつもの「アーモンドピーク」に、すこし苺の香りがする、という変化があったくらいでした。

チョコを食べると「ストロベリー」の香りがほのかにするんですが「紅茶」のフレーバーはまったくありませんでした。

もっと嗅覚が敏感な人は「ストロベリー」と、さらに「ティー」まで感じることができるのかな??

私は紅茶のフレーバーを最後まで感じることができませんでした^^;

 

「アーモンドピーク」は、食感がいいので食べ飽きないから手が止まりません!

あっという間に完食してしまいました。

「ストロベリーティー」という表記にちょっと疑問が残りましたが、

「アーモンドピーク」の味を邪魔していなかったので美味しく食べられました^^

>>森永「小枝(チョコ)スペシャリーゼ」フロランタン味を食べた感想!

 

スポンサーリンク

まとめ

グリコ「アーモンドピーク ストロベリーティー」は、ウェッジウッドの紅茶「ファインストロベリー」をイメージしたフレーバーのするアーモンド入チョコレートです。

「ストロベリーティー」のストロベリーフレーバーは感じましたが、「紅茶」のフレーバーはあまり感じませんでした。

アーモンドのカリッとした食感が病みつきになる「アーモンドピーク」チョコレートの期間限定の味、気になる方は試してみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください