大阪カヌレ堂のオススメや口コミは?人気の味や季節限定も!

      2017/07/25

Pocket

今回は、大阪のカヌレ専門店

カヌレ堂 CANELE’du JAPON(カヌレ ドゥ ジャポン)」と人気のカヌレを紹介します!

フランス・ボルドー地方で生まれたカヌレ

スイーツとして日本での知名度はまだまだ?

いえいえ、そんなことはないんです!

大阪にカヌレ専門店があるのですが、閉店前に完売という人気ぶり!

カヌレを一度食べると、不思議な食感とその美味しさにハマってしまうこと間違いなしですよ!

スポンサーリンク

大阪「カヌレ堂 」ってどんなお店?

カヌレ堂のカヌレの特徴は、日本の素材を加えた

和テイストの「日本のカヌレ

”フランス・ボルドー地方で生まれたお菓子「カヌレ・ド・ボルドー」に、

日本の味と移ろいゆく四季を重ね合わせた「日本のカヌレ」の専門店”です。

つまり、フランスの味を残しつつ、日本の味も取り入れ、より私たちに馴染みやすい様にアレンジした新しいカヌレを作られていると言うことですね♪

閉店時間前に完売することもあるほど、人気のカヌレ店です。

 

「カヌレ堂」は現在、大阪で2店舗を営業中です。

 

●カヌレ ドゥ ジャポン

大阪市営地下鉄千日前線桜川駅から徒歩5分のところにある小さなお店です。

カヌレにも使用していると言う奈良の「たつみ茶園」のお茶も販売されています。

住所:大阪府浪速区桜川1-6-24です。

営業時間:10時から19時

定休日:水曜日

 

●カヌレ ドゥ ジャポン ドゥドゥ

こちらは2014年11月にオープン。

住所:大阪市北区堂島浜2-1-13です。

営業時間:11時から19時

定休日:水曜日

 

カヌレとはどんなスイーツ?

スポンサーリンク

ここまでカヌレ堂について紹介してきましたが、

カヌレを知らない人も多いと思うので、少しカヌレについて紹介しますね。

カヌレとは、フランスの伝統菓子

正式名は「カヌレ・ド・ボルドー」です。

”カヌレ”とは「溝の付いた」と言う意味。

外側は黒めの焼き色が付いていて香ばしいけれど、中身はしっとりと柔らかい食感を持ちます。

蜜蝋(みつろう)を入れることと、カヌレ型と呼ばれる小さな型で焼くことが特徴です。

 

カヌレ堂のカヌレは、フランス伝統の味を再現したカヌレ、

抹茶やきなこを使用した和テイストのカヌレ、

日本の素材を使用してうつろいゆく四季を感じることの出来る季節のカヌレなど、

個性豊かなカヌレを楽しむことが出来ます。

 

堂島の店舗(カヌレドゥジャポン ドゥドゥ)では、

日本各地の旬の食材とコラボしたカヌレも店舗限定で購入することが出来ますよ。

 

人気のカヌレはどれ?口コミも紹介!

カヌレ堂のカヌレは、全種類揃えて購入する人も多いんですよ。

どのカヌレも人気があります。

 

*定番カヌレ*

・しろ

フランスの伝統的な作り方と味を再現したカヌレ・ボルドー。

ラムとバニラの香りが特徴です。

定番中の定番!まずはこれを食べてみましょう!

 

・くろ

黒色のカヌレはショコラ味。

粗めに砕かれたカカオ豆がアクセントのほろ苦いカヌレです。

大人の味ですね!

 

・ほうじ茶

ほうじ茶の生地に有機栽培のこんがり茶葉がサクサク香ばしいカヌレです。

 

・抹茶あんこ

抹茶の生地にしっとりあんこ玉が入った和菓子のようなカヌレです。

和菓子のようでいて洋菓子の魅力も合わさった人気商品!

 

・黒糖くるみ

黒糖の生地にぎっしり入ったくるみの食感がくせになるカヌレです。

隠れた人気?!黒糖とくるみは相性抜群です。

 

・あんず

白あんで包んだ杏の果肉が甘さと酸味の良いとこ取りのカヌレです。

あんずの甘酸っぱさと白あんが絶妙な味わい!

私はこれが一番好きかも♪

 

・ほうじチャイ

ほうじ茶の生地にシナモンの香りが漂うカヌレ。

ジンジャーのピリッとした刺激が特徴です。

 

・きなこ五穀

きなこ生地の中に五穀の穀物入りで懐かしい風味と食感を味わえます。

 

・抹茶ピスタチオ

緑のカヌレは抹茶生地から。

さらに緑色のピスタチオも加わって新緑を思わせる色合いです。

個人的にこれが食べたいですね♪

 

*季節のカヌレ*

毎月1日に登場する、月替わりのカヌレ2品です。

こちらは、2017年5月のカヌレです。

 

・檸檬

国産レモンで有名な瀬戸内産のレモンピール入り。

初夏の5月にぴったりな爽やかな風味のカヌレです。

 

・ずんだ

枝豆をすりつぶした餡として有名な「ずんだ」

黄緑色が目に鮮やかなカヌレです。

枝豆の風味をたっぷり味わえる5月ならではのスイーツですね!

 

 

*旅するカヌレ*

堂島の店舗限定のカヌレです。

こちらは1品で、不定期に入れ替わります。

 

・小豆島しょうゆ(2017年5月)

香川県の小豆島のしょう油を使ったカヌレ。

香ばしさと甘さのバランスが絶妙です!

しょう油タレときくとみたらし団子を思い出すのですが、そんな味なんでしょうか?

気になります!

 

・黒豆きなこ

きな粉の生地にころころ入った黒豆が食べ応えのあるカヌレです。

桜川店の5月の限定カヌレです。

日本人に馴染みのある味ですね!

 

売り切れ続出の「カヌレ堂」のカヌレ。

ここで少し、食べた人の口コミを紹介します。

・サイズは小さめだけれど、それぞれの風味がちゃんと味わえる。

優しく自然な味でめちゃくちゃハマった。

・見た目も可愛く、箱に入っている姿も人気。

・店員さんは丁寧な接客で良い感じ。

・どの味も美味しいので、一気にぺろりと全部食べてしまった。

・見てるだけでも楽しいし、あっさり美味しく食べられる。

 

カヌレ堂の人気がすごく分かりますよね!

ただ、賞味期限が翌日なので、購入の際は注意してください。

桜川と堂島の店舗で、扱っているカヌレの種類も若干違います。

お店にあるかどうかは各店舗にお問い合わせください。

それぞれ違った味を楽しめるので、どちらの店舗でも買ってみたですね!

スポンサーリンク

まとめ

見た目も綺麗で可愛くて、とっても美味しいカヌレ。

お茶や紅茶に合うこと間違いなしですよね。

包装もシンプルで、手土産に持っていくとお洒落です。

今回紹介した以外のカヌレもありますし、カヌレ堂は大阪に2店舗しかありませんので、大阪付近に行った際は、是非立ち寄ってチェックみてくださいね。

 

 - 手土産, 焼き菓子 , ,