アジアンラッドアフターズ原宿店の場所や期間は?バブルティって何?

   

Pocket

アジアンスイーツ専門店

Asian Rad Afters(アジアンラッドアフターズ)」のポップアップ店が原宿に登場!

お店の注目はバブルティー

3色の色合いがとってもキレイなドリンクです!

「Asian Rad Afters」について調べてみました!

スポンサーリンク

Asian Rad Aftersってどんなお店?

お店の名前になっている「Asian Rad Afters」の

Radは、スラングで”カッコいい”とか”イカした”という意味。

Aftersは、デザートのこと。

直訳すると「アジアのカッコいいデザート」という意味になりますね。

 

お店の元となったのが

「電球ソーダ」が話題となった大阪の「CAFE SIK(カフェ シック)」

レトロな店内では、ハンバーガーやジャーサラダの他に

豆花(豆乳プリン)などアジアのスイーツも大人気です。

 

そんなCAFE SIKから登場したのがバブルティー!

紫や青のドリンクは不思議な色合いで見た目のインパクト大!

台湾などアジアで人気のスイーツを楽しめるカフェが

新しくアジアンスイーツ専門店となって登場!

それが「Asia Rad Afters」です。

 

大阪には店舗がすでにあるのですが、

今回はポップアップ店として原宿に登場しました。

 

注目のバブルティーってどんなドリンク?

どんな味なのか気になります!

鮮芋仙(シェンユイシェン)の日本限定メニューは?お店の場所はどこ?

 

バブルティーってどんなドリンク?

スポンサーリンク

台湾で人気のタピオカ入りドリンク

Asia Rad Aftersでは、「バブルティー」という名前となって登場しています。

台湾で有名なドリンクといえば、タピオカミルクティー!

紅茶やハーブティーをベースにしたバブルティーは3種類の味が楽しめます!

 

「バブルティー」のバブルってタピオカのことなのかな??

もちもち食感で、ドリンクとスイーツとが同時に楽しめる贅沢なメニューですよ。

 

【バブルティーのラインナップ】

●ブルーバタフライ

気になるのが青い色のタピオカ!

台湾で飲まれるバタフライピーという青い色のハーブティーで色付けされています。

ミルクとアッサムティーとで3色の色合いが不思議です!

ダージリンもブレンドした紅茶の香りも楽しめるドリンクになっています。

 

 

●キモノグリーン

こちらも鮮やかな紫色はバタフライピーというハーブティの色。

ハーブティーの上にはミルクと抹茶で3色に。

落ち着いた緑色のドリンクと紫のキリッとした色合いが

「キモノ」という名前の由来でしょうか。

緑と紫って合うんだなという印象です!

 

 

●アラビアンナイト

レモネードをベースにしたタピオカ入りドリンクです。

アラビアのスパイスが効いているっていうので気になります!

レモンの輪切りが月を連想させますよね。

アラビアンナイトって名前にピッタリかも!

他のバブルティーに比べてミルクなしなのでキリッとした味わいが楽しめそうです。

 

バブルティーの値段は

各680円(税別)

抹茶カフェ舞妓の日本店の場所はどこ?人気メニューや口コミも!

 

原宿店限定「ハロハロボウル」

原宿のお店限定のメニューも登場します。

「ボラカイ ハロハロボウル」は、なんと南国スイーツ!

ハロハロといえば、ミニストップのスイーツ!

ですが、元々はフィリピンで誕生したスイーツなんです。

フィリピンのビーチ「ボラカイ」の名前をつけた

「ボラカイ ハロハロボウル」は、

ココナッツミルク味のかき氷、タロイモアイス、グラノーラ、タピオカがトッピング!

器にはドラゴンフルーツを使っていて、見た目も豪華です!

 

ボラカイハロハロボウル

値段:880円(税別)

生クリーム専門店ミルクの人気メニューは?池袋店のオープンはいつ?

 

Asia Rad Afters原宿店はいつまで?

今回の原宿店はポップアップショップということで

期間限定のお店になります。

 

Asia Rad Afters原宿店 期間

2017年8月1日~2017年9月30日

 

【Asia Rad Afters原宿店の情報】

場所:東京都渋谷区神宮前6丁目28–6 Q-PLAZA原宿1F

SENSE OF PLACE by URBAN RESERCH内に店舗があります。

営業時間:11時30分~21時

 

原宿店は期間限定ですが、大阪の方でバブルティーを飲むことが出来ますよ!

 

【Asia Rad Afters大阪店】

住所:大阪府大阪市西区京町堀1-14-27 

CAFE SIK内 THE BACKYARD

営業時間:14時~19時

定休日:月曜日

 

アジアスイーツをいつでも楽しめる大阪が羨ましい!

今回、原宿店が好評だったら常設のお店もできるかもしれないですよね。

そして、全国展開もあると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

まとめ

アジア系のスイーツが流行っている中でも

Asia Rad Aftersは特徴のあるドリンクで他とは違った感じで気に入りました!

バブルティーは、飲むだけじゃなくて食感も楽しめるスイーツなので

おやつにもピッタリなんですよね。

ハーブティーがベースなので香りも楽しめて心も落ち着きますよ。

アジアの雰囲気を楽しみながらバブルティーを味わってみてください!

 - アジアスイーツ, 期間限定 , , , , , , ,